エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
ムービングユニットを応用した顔筋肉モデルアニマトリクス
ライター渡部です。

先日、アクシスギャラリーで行われている
「金の卵 学校選抜オールスター デザイン ショーケース」
のトークイベントに行って、色々社会について考えてみた、という
その話を書くはずだったのに、
帰って来て写真をチェックしたら
なぜかこっちに(カメラの)目が奪われてしまっていたのだった。

b0141474_23244266.jpg
b0141474_2325850.jpg
b0141474_23255524.jpg
b0141474_23261150.jpg
b0141474_23262511.jpg
b0141474_23271065.jpg
b0141474_23272080.jpg
b0141474_2327312.jpg

勝手に動いてた。微細なところまで。
こういうものだそうだ。
b0141474_2381531.jpg

自分で説明できないので、写真でそのままお伝えして申し訳ない。
仕組みは分からないがものすごいインパクトであった。
トークイベントの会場、デザインハブの
「アジアデジタルアート大賞 東京展」にて展示されていたもの。

「金の卵」も「アジアデジタルアート大賞」も明日、9月6日(日)まで。

This face model was exhibited as a part of Asia Design Art Award exhibition at Design Hub.
I went there for the talk event of ‘Design to make society better – what design can do’. Back home, checked the photos in my camera. It only captured these faces. The model moved automatically, slowly, subtly, in details.
I cannot explain how it works, but can tell you it gave me a big impact.
(watabe)
[PR]
by dezagen | 2009-09-05 23:11 | 展覧会