エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
さよならイベント予習1
宮後です。

3/29 開催の青山ブックセンター本店さんでの
「デザ現さよならイベント」まで
あと1週間足らずとなりました。

おかげさまでたくさんのお客様にお申し込みいただき、
これ誰編集部相方の渡部さんにもスピーカーとして
ご登場いただくことが決定。

そして、今入った情報によりますと、
当日は歴代編集長たちも聞きに来るという
緊張のイベントになりそうです。

イベントをより楽しんでいただくために、
開催までのカウントダウンとして、
デザ現25年間のあゆみを駆け足でご紹介いたします。

創刊は1984年。
『美術手帖』の別冊という形で始まりました。
創刊当時は『美術手帖』と同じサイズのA5判で
「デザインの現場から」という雑誌名でした。

最初は季刊で発刊され、隔月刊になったときに
現在のB5判になったかと思います。

創刊編集長は田中為芳氏。
長年、アート・デザインの編集に携わってきた
業界の生き字引的存在で、70歳を超える現在も
元気で活躍されている現役の編集者です。

歴代のアートディレクターは、
創刊時1984年〜1995年が中垣信夫さん、
1995〜96年が坂哲二さん、
1996〜現在が松田行正さん。
(ここはひとつ、歴代ADと編集部員の年表を
松田さん得意のダイアグラムで表現していただきたい!)

次回は、創刊号から現在までの170号を
駆け足で振り返ります。

http://www.bijutsu.co.jp/dezagen/
[PR]
by dezagen | 2010-03-23 23:55 | イベント