エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
桑沢2010 昼間部プロダクト分野有志展
渡部のほうです。

今年は桑沢デザイン研究所の卒制展がよかった、という声をよく聞いたのだけれど
残念ながら校舎での展示を見逃した。
残念!と思っていたら、
プロダクト分野有志12名の展覧会が別途開かれている、
というので、神保町のギャラリーCorsoへ。

b0141474_23421353.jpg



正木志帆子氏の「感字」。
漢字をモチーフに、文字の中の言葉を抜き出し形に作り直す、というチャレンジ。
具体的に言うと、
「集」の中に入っている「隹=ふるとり」部は、鳥を表すことから、
鳥をイメージしてほうきとちりとりのセットを。
「芽」には「牙」が入っているので、ギザギザ牙な形が飛び出す付箋に。
という具合。

b0141474_23515413.jpg



張義弘氏の犬のリード。
買い物途中に犬を待たせておく時のスマートな解決法を提案。
たいていのスーパーには犬専用待合場などないので
(私自身は見たことない)
ガードレールだの、標識のポールなんかにリードを巻き付けられ、
通行人や自転車におびえる犬、という光景はよく見る。
張氏のアイデアでは、持ち手に吸盤を着け
店舗壁面のガラスに張り付けるというもの。
強力な吸盤を着脱しやすいよう、レバー式になっている。

他の展示もプロダクトのアイデアとして、皆さん優秀だった。
この2人を選んだのは、特にプレゼンの仕方が上手だったため。
一見分かりにくいコンセプト、新アイデアでも、
まずは目を引くグラフィックや物自体のインパクトがあれば
「ん?」と人は立ち止まる。

後者の張氏は台湾電通で広告のCD、Dをやっていたそうなので
そこらへんはさすがツボを心得ている。

蛇足だが、卒業後の予定を聞くと、2人ともまだ就職未定。
恐らく、彼らのように発想力も見せる力もあって、
まだ実地につけない人々はたくさんいるのだろう。
メディアの場に立つ者として出来ることは
「気になる方、展示は今日、26日金曜日までなので行って下さい」
と言うくらいか。
何かもっとできるのか、考えないといけないな、とも思った次第。

Creative / Art Gallery CORSO
東京都千代田区神田神保町3-1 日建ビル3F
tel 03-3556-3636
www.uyo.co.jp/lithApCorso/index.html
[PR]
by dezagen | 2010-03-26 00:40 | 展覧会