エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
NB@ggg ネヴィル・ブロディ2010展
編集宮後です。
渡部さんがドイツから着々とレポートを
上げてくださっている間、
会社で黙々と校正をしておりました。

そんな合間をぬって先週金曜日から始まった
「NB@ggg ネヴィル・ブロディ2010展」の
オープニングパーティに参加するため、
ギンザ・グラフィック・ギャラリーへ行ってきました。

ネヴィル・ブロディさんと言えば、グラフィックを中心に
30年以上、活動してきた世界的に有名なデザイナー。
1980年代、雑誌『FACE』のアートディレクションで
一世を風靡し、その後も第一線で仕事をされている大御所です。

会場の展示はこんな感じ。
今までの作品と新作を織り交ぜながら展開する
迷路のような会場構成になっていました。
(gggの許可をいただいて撮影)

b0141474_2221613.jpg

b0141474_22211653.jpg

b0141474_2221242.jpg


作品解説はなく、見て感じる展覧会になっていますが、
詳しく知りたい方は作品集
『ggg books 88 ネヴィル・ブロディ』をどうぞ。
会場で買うと、オマケの小冊子もいただけます。

先日に開催されたプレトークイベントも今まとめておりますので、
参加できなかった方はお楽しみに。

展示は6月28日までギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催中。
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/
[PR]
by dezagen | 2010-06-05 22:21 | 展覧会 | Comments(0)