エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
マスキングテープmtの本ができるまで・4
編集宮後です。
今月はマスキングテープmt強化月間です。

色校が出てきたので、ダミーで見本をつくってみました。
b0141474_18265956.jpg


A5判80ページの本にmtの原紙でできたカバーを巻き、
限定デザインのテープ2本とシール1枚がオマケとしてつきます。
これらを写真左のケースに入れて販売します。
本の仕様が複雑なため、何個も手で見本をつくりました。

最も難しかったのは、mtの原紙をカバーで使うことでした。
製造元のカモ井加工紙さんでもmt原紙をカットしたり
印刷したりしたことがなかったことから、
ゼロから試してみることに。

mtの原紙は幅1250mm、直径70mmくらいの芯に
何百メートルも巻かれた状態で保管されているため、
これをまずシート状に切り分けて
印刷できる方法を探さなければなりませんでした。

原紙は和紙にグラビア印刷されて表面加工されているため、
普通のオフセット印刷では無理そうです。

印刷するとしたら、UV印刷かシルク、
箔押などが候補に挙がりましたが、
紙をシート状にカットすると、端っこがカールしてしまい、
自動送りの印刷機に入らないことが判明。

手差しで印刷できないこともないですが、
量的に対応できないことから断念しました。

カバーは印刷しないことにしましたが、
今度はmt原紙のロールの幅が長すぎて、
通常のスリッター(小さくカットしていく機械)に
入らないことが発覚。

結局、カモ井さんにロールを半分に切ってもらい、
スリッターで50cmずつカットしてから
断裁機でカバーのサイズにカットするという
方法で対応することになりました。

先日、その断裁立ち会いに行ってきたところです。

mtの紙は一般紙と違ってふわっとしているので、
たくさん重ねて切ることができません。
現場では50枚ずつくらい重ねたものを
板紙ではさんで切ってました。

mtの原紙自体は和紙なので、
和紙をカットするときに応用できるかもしれません。

次回はケースの仕様についてです。
お楽しみに。

#雑誌などで記事にしていただく場合は、
 資料などご提供しますので、ご一報くださいませ。
 (商用利用では無断で使わないでくださいね.....)
[PR]
by dezagen | 2010-08-20 18:28 | | Comments(3)
Commented by 近藤真理 at 2010-08-22 07:11 x
mt付きの本…なんだかワクワクします。発売日がとても待ち遠しいです!!
発売は秋頃なのでしょうか?
もしよかったら教えて下さい。
Commented by dezagen at 2010-08-22 13:58
コメントありがとうございます。発売は9月15日を予定しています。リンク・告知などご自由にどうぞ!
Commented by 近藤真理 at 2010-08-22 21:42 x
発売日、もうすぐですね!! 予約して購入したいと思ってます。