エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
GOOD DESIGN EXPO 2010
すっかり涼しくなり、本気モードの編集宮後です。
情報を一気にアップしてまいります。

8月末に東京ビッグサイトで行われた
GOOD DESIGN EXPO 2010の様子から。
(本気なわりには先月の情報...)

b0141474_011633.jpg


このイベントは、
Gマークの二次審査終了後の作品2000点以上が
ビッグサイト東館5,6ホールに並べられ、
一般公開されるもの。
今年の来場者は44325人(開催3日間)と、
かなりのビックイベントになっています。

詳細なレポートはこちらのウェブサイトを見ていただくとして、
わたくしが気になったのは今年からロゴタイプが新しくなり、
会場や配布物のグラフィックがよかったこと。

b0141474_2431989.jpg

b0141474_022572.jpg


これがウェブサイトと、会場で配布されたパンフレット。
一次審査通過対象領域別割合や国別割合などが
円グラフで表されており、この円グラフのモチーフが
会場のグラフィックとしても展開されていました。

円グラフのアイデアもさることながら、
配色も絶妙だったので、
「これ、誰がデザインしたの???」と
密かに気になっていたのでした。

主催している日本産業デザイン振興会にうかがってみたところ、
「会場のアートディレクションは松下計さんによるものです。
なお、今年度のグッドデザイン賞関連のADは、
審査副委員長である佐藤卓さんの監修のもと、
松下計さんがそれぞれのデザイン立案、作成、
展開を図るという体制を取っております」とのこと。

「メインモチーフ“円グラフ”は、
審査委員長の深澤直人さんや佐藤さんのディスカッションを通じて
グッドデザイン賞に関わる「指標」的なものをモチーフにしたい、
という案が出て、それを松下さんが具体的に表現した」そうです。

ロゴタイプは佐藤卓さんがリデザインし、
松下計さんがツールや場面に展開というわけ。
これで疑問が解けて、なんだかすっきり。

グッドデザイン大賞の決定は11/10。
大賞を除く受賞発表は9/29とのこと。
発表はこちらでどうぞ。
http://www.g-mark.org/
[PR]
by dezagen | 2010-09-29 14:09 | イベント