エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
「服部一成二千十年十一月」
ライター渡部です。

デザインのことを書き続けて早16年。ある程度経験を積んできているはずなのに、「いい」と思ったものを、なぜいいのか、と読者に伝えたいのだけれども、うまく説明できないことも多々あって、そんなものに出くわすと、バタっと倒れて死んだフリでもしたくなる。

服部一成さんの作品もそうなのだ。
本当に好きだし、心からいいと思う。のに、なんで?と言われると、「うーん、なんかちょっと普通じゃないな、みたいな感じがあるから引っかかってるんだけど、既存のルールを壊すぞ、みたいなパンクっぽさでもないし、ズレみたいな感じなんだろうけど、でも実はちゃんとしてて、なんてぼんやり見てると、見れば見るほどどんどんその世界がいいなー、ってぼんやり見続けちゃう感じ」。
これではライター失格である。

この「なんか」「みたいな」「感じ」は、『gggBooks 95 服部一成』に寄稿された保坂健二朗さん(東京国立近代美術館研究員)のテキストが実にうまく説明しているので、読者はこの本を買うように、ということで、さて、展覧会なのだが、
b0141474_292683.jpg

しょっぱなからこれで、工事中の閉館かと思った。がドアは開いた。
中に入ると、
b0141474_210391.jpg

タイトル手描き文字。
b0141474_2103025.jpg

書き割りの裏みたいな入口。
ここでもう、立派なギャラリーに来ましたよ、という気負いが肩から抜ける。
中の展示は、1階が新作ポスターを壁紙のように貼った小部屋仕立て、地階が過去の作品。

こちらは1階。
b0141474_211575.jpg

あー、気持ちいいなあ。で、またぼーっと見てる。
b0141474_214323.jpg
b0141474_2142275.jpg

柄もじっくり見ちゃう。

帰ったらブログに書こう、と思った瞬間、また死んだフリをしたくなってしまったのであった。

2010年11月27日(土)まで
〒104-0061 中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル  tel.03.3571.5206
日曜・祝祭日休館 11:00a.m.-7:00p.m.(土曜日は6:00p.m.まで)  入場無料

詳細はこちらで
www.dnp.co.jp/gallery/ggg/index.html

----------------------------------------------
11月25日 追加
より詳細な記事はこれ誰ブログ親分、excite.ism 上條桂子さんの記事をどうぞ。
服部一成の仕事展「服部一成二千十年十一月」
http://www.excite.co.jp/ism/concierge/rid_24769/
[PR]
by dezagen | 2010-11-25 08:47 | 展覧会