エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
トットリソウル
ライター渡部です。

もうソウル会場は明日で終わってしまうのだけれども、滞在中見た展覧会の1つがこちら。
「トットリソウル」http://ameblo.jp/tottori-products/
twitter http://twitter.com/tottoriproducts

2011年2月11日(金)~27日(日)まで、ソウルの美術系大学「弘益(ホンイク)大学」のある、通称「弘大 ホンデ 홍대」エリアの3カ所 caféSOURCE seoul ・Oval ・雨乃日珈琲店 で鳥取とソウルのいいものを展示します、という企画。

ランドスケーププロダクツ代表中原慎一郎さんと、グラフ / デコラティブモードナンバースリー代表服部滋樹さんのセレクト。
工芸色が強いのだけれど、やっぱり近い国のせいか、日本のものと韓国のもの、どっちがどっちでも違和感がない感じ。

こちらは一番大きな会場、Oval
b0141474_15205912.jpg

昨日、26日には中原さん、服部さん他の方々のトークショウも行われた様子。

2階が会場で、1階は紙モノを扱うショップ。
アンティークな家具小物の中に、紙、活版系なものがぱらぱらと。
日本のパピエラボやポスタルコなども扱っていて、非常に感度の高いお店。
韓国のものがほとんどなかったのがちょっと残念。

こちらはcaféSOURCE seoul
b0141474_15211749.jpg


caféSOURCEは鳥取とソウルにお店を持つカフェ、なのです。
www.cafe-source.com

弘大 ホンデというエリアはさすがに大学の町という感じで、中年のワタクシにとってはやや「若すぎるかなあ」といったエネルギッシュな場所なのだけれど、このカフェは非常に落ち着いていて、和む。

「トットリソウル」は日本にも巡回。
ソウルの会場では、あまり韓国のものが見られなかったのが残念だったけれど、日本にはもっと韓国なものを持ってくるとのこと。

●大阪会場

会期:2011年3月5日(土)~16日(水)
会場:graf bld / 3F graf living〈shop/showroom〉、2F graf dinning Fudo 

住所:大阪市北区中之島 4-1-18
TEL:06-6459-2100
会場URL:www.graf-d3.com/showroom/index.html


●東京会場

会期:2011年3月19日(土)~30日(水)
会場:Tas Yard
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-14
TEL:03-3470-3940
会場URL:www.tasyard.com/

お取り扱い予定商品(鳥取)
◇やきもの:山根窯、延興寺窯、福光焼、国造焼、牧谷窯、牛ノ戸焼、法勝寺焼、大山焼、浦富焼、因洲中井窯 ほか
◇玩具:北条土人形 雪兎/虎、信夫工芸店 立ち雛、柳屋 ぬけ/猩猩面/十二支(兎)、おぐら屋 木彫り人形 ほか
◇因州和紙:大因州製紙協業組合 和紙加工品
◇染め物:西尾絞り コースター ランチョンマット、弓浜絣、倉吉絣など
◇雑貨・家具:鳥取プロダクツ協議会 照明 ほか、工作社 各種雑貨 ほか
◇食:わったい菜 こだわり食品 ほか、各種和菓子類、宝月堂 しょうがせんべい、京屋 ぎょうせん飴、JAいなば鳥取 はま茶お茶、ホテイ堂 おいり


主催:鳥取県観光政策課
運営協力:株式会社 シセイ堂デザイン 
お問い合わせ:鳥取県観光政策課 大江 
電話:0857-26-7237
[PR]
by dezagen | 2011-02-26 15:34 | 展覧会