エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
美術出版社近況です
編集宮後です。
渡部さんのリポートをうけ、
こちらの状況もお知らせいたします。

地震が起きた3/11の午後、打ち合わせで外に居ました。
電車が止まったのでタクシーで青山に移動。
入稿物を受け取り、会社に戻ろうとしましたが、
電車、タクシーともダメで、歩いて自宅へ帰ることに。

皇居の周りは官公庁や大企業が多いので、
ヘルメット&防災袋を持った人多し。
みな黙々と家路につく途中でした。

結局東東京の自宅まで2時間半歩いて帰り、
週明けは普通に出社していましたが、
余震が続くとのことで16日に全社員自宅待機となりました。

というわけで美術出版社スタッフ全員、
携帯とメールで連絡をとりながら自宅作業をしております。

弊社制作部経由で入ってきた印刷所、製紙会社、取次情報です。
光邦、共同印刷、富士美術印刷さんなどの被害はほとんどないものの、
紙関係の倉庫が被害を受けており、用紙の出荷が遅れているそうです。
積んである紙の束が崩れてしまったため、用紙が使える状態かどうか
作業員の方が一山ずつ確認している状態とのこと。

取次については、3月刊行予定の書籍2冊、
『かみの工作所の本』『クリエイターのための独立ガイド[増補改訂版]』
は3月15日に取次に見本納品してきましたので、
3月25日配本予定で進んでおります。

取次が現在1日おきに配本している状態なのと、
配本したとしてもその先の流通が通常通りではないことから
通常よりも配本・刊行に遅れがでそうです。

会社は3月19〜21日に移転する予定でしたが、
4月に延期されました。

関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、
何とぞよろしくお願いいたします。

http://www.bijutsu.co.jp/bss/
[PR]
by dezagen | 2011-03-18 15:02 | その他 | Comments(2)
Commented by 近藤真理 at 2011-03-21 11:06 x
ご無事でなによりです。
東日本大地震…連日、報道番組を見る度、言葉で表せない気持ちになっています。
私は住んでいる場所の被害はほとんどなかったですが、阪神大震災を経験した兵庫県に住むひとりです。自分に出来ることはないかなと考える毎日です。
とにかく今は生活に必要な日用品や非常食などの買い占めをしないこと。
ガソリンも必要な量だけ給油すること。 復興を願って募金すること。
そして出来る限り元気に普段の生活をすることを心掛けようと思いました。

被災地の復興と東日本が一日も早く元気になることを願います。
美術出版社さんの新刊も楽しみにしています。 かみの工作所の本…とっても楽しみです。
Commented by dezagen at 2011-03-22 11:08
ありがとうございます。こちらは皆無事でした。『かみの工作所の本』もお楽しみに!