エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
中山英之展「小さくて大きな家」
宮後のほうです。
4/27から六本木AXISで開催されている
2つの展覧会を見てきました。
b0141474_2273487.jpg


4Fのギャラリーで開催されていたのが
建築家、中山英之さんの展示「小さくて大きな家」。

小さなテーブルや歩道など、身のまわりにあるものを
建築として再定義していくその手法と考え方を
模型で紹介する展覧会。

たとえば、これはテーブルを積み重ねて
建物に展開していく考え方。
b0141474_2265634.jpg


絵を描くときに少し離れたところから見て
また近寄って描くという動きから着想した
住宅とアトリエを併設した模型。
b0141474_2271259.jpg


模型があることで空間を具体的にイメージでき、
日常と少し違うものの見方を体験できる展覧会です。

開催時期:2011年4月27日〜5月8日 11:00〜20:00
開催会場:AXIS ギャラリー(東京都港区六本木5-17-1 Tel. 03-5575-8655)
主催:とびらプロジェクト
協力:AXISギャラリー、株式会社五十嵐淳建築設計事務所、坂山毅彦建築設計事務所、明郷伊藤☆牧場
関連イベント
「レセプション/とびらプロジェクト報告会」2011年4月28日(木) 19:00〜

http://tobiraproject.blogspot.com/
[PR]
by dezagen | 2011-04-28 02:32 | 展覧会 | Comments(0)