エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
チョコレート考13
ライター、渡部のほうです。

伊勢丹新宿店に行くまで知らなかったけれど、とてもおいしい。
フランスのディジョンをベースにするショコラティエFabrice Gillotte (ファブリス・ジロット) 
www.fabrice-gillotte.jp

b0141474_893276.jpg


実際に買ったのはマカロンなのだけれど、概ね商品のパッケージはこの袋、箱のデザインのイメージ。
黒地に青の文字と縁取り。パッケージにより青の使い方はラインだったり、中箱だけだったりするが、いずれも黒地をきりっと締めるアクセントを加える要素となっている。

私は「こういうのを男性に送れば喜ばれるかしら?」と思ったのだが、
甥の感想は逆。
「パッケージがクールすぎて、女性から男性へのギフトには向かないと思う。男性から女性、ならかっこいいかも」
だそうだ。

贈られる側としての男性は、自分のイメージに合わせたものが来るより、贈った人の個性が出るようなものがいいのだろうか。
この辺は個人差がありそう。

こちらは袋だけで失礼。
未だに行列絶えない人気店のジャン=ポール・エヴァン www.jph-japon.co.jp
b0141474_894851.jpg


誰もがありがたがるかと思いきや
「あまり見た目がよくない」(甥・20歳・若輩者)。
びっくりな感想。

やっぱり華やかなほうがいいんだろうか。
[PR]
by dezagen | 2012-02-02 08:32 | プロダクト・パッケージ