エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
バレンタインチョコレート考2
ライター渡部のほうです。

チョコレート考9」で、フランソワ・プラリュと100%Chocolate Cafeを比較し、ギフトには「手が掛かってる感」「特別感」が必要、みたいなことを書いた。

とはいえ、世に出ているチョコレートのほとんどは量産品であるし、オンラインショッピングで海外からも取り寄せが簡単になってきた昨今「特別感」というのは作りにくいもの。
でも「手が掛かってる感」は割とすぐできる、というか、日本のギフト/プレゼントに足りないな、とよく思うのが「カード」の存在。

あんまり言ってないことだが、ロンドンに住んでた頃グラフィックデザイナーの仕事をしていた時期がある。初めてフリーで依頼されたのが、靴屋の「compliment slip」だった。
いわば一筆箋。
お店を構えている人は大体、このcompliment slipを持っていて、大事なお客さんにメッセージ、なんて時に一言沿えて送る。

イギリス人はカードメッセージ好きである(多分ヨーロッパ、アメリカもそうだと思う)。
なんでもないものだけど、ちょっとメッセージを入れてくれると、なんとなく特別感が湧く。
だからイギリスにはかなり辺鄙な町でもカードショップがあるし、小間物屋(新聞売ったり、牛乳売ったり、チョコレート売ったり、雑貨売ったりしてるところ)には必ずといっていいほどカードとラッピングペーパーが置いてある。

「素敵なカードが欲しいわ」と思った女子の皆様、このブログにはよく登場してくれる、ボブファンデーションの紙モノブランド「Number 62」www.number62.jp はいかがでしょうか?
(今回は、ボブファンデーションの許可をもらって、サイトの写真をいただきました)

b0141474_15302822.jpg


GC-Gift
size: 140 x 140 mm (hold)
card: bamboo paper
envelope: kraft paper (brown)
print colour: pink&green
silk-screen printed by hand in japan
price: 357yen (tax included)

b0141474_15323422.jpg


GC-LOVE
size: 140 x 140 mm (hold)
card: bamboo paper
envelope: kraft paper (brown)
print colour: blue&red
silk-screen printed by hand in japan
price: 357yen (tax included)

こちらはラッピングペーパー(の上にメッセージが書ける、一挙両得なもの)

b0141474_1534443.jpg


message blue (メッセージ ブルー)
size: 700 x 500 mm
paper: Craft White
price: 420yen (tax included)

他にも色々。

多忙を極める彼らだが、2月上旬はとにかくニュースが続くらしい。
続報は寝て待って。
[PR]
by dezagen | 2012-02-02 15:37 | プロダクト・パッケージ