エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
flatto81
ライター、渡部のほうです。

先日、オランダから、こんなお包みがやってきた。

b0141474_8204548.jpg


中を開けると、グリーティングカードのセット。

b0141474_8205912.jpg


作り手は、オランダをベースにするFlatto81。www.Flatto81.com
Flatto81は、デザイナーの筒塩絵美さん(東京とミラノでデザインを学んだ後オランダに)、アーティストの伊藤愛さん(アメリカで版画、製本などを学んだ後オランダに)、グラフィックデザイナーの姜順花さん(東京、シンガポールを経て、NYでブランディングとタイポグラフィを学び、オランダに)という、世界を巡り巡って廻り合った3人のコラボレーションプロジェクト。

「植物性澱粉をベースに植物由来の色素、安全な顔料のみで手作りしているインクを使用し、一枚一枚丁寧にスクリーンプリントしています」とのこと。

b0141474_0241784.jpg


b0141474_0251385.jpg


言われないとあまり気にしなかったりするのだけれど、インクも毒性のある成分を含むものが多い。
印刷の場で働く人の負担になったり(もちろん工場内では管理はしっかりしているのだろうけれど)、あるいは印刷物を廃棄した時に土に入り込んでいったりする。
使うインクの量はわずかでも、安全なものがあるならばそっちを選んでいくのはいい選択だと思う。

しばらくチョコレートについてリサーチをしていて思ったのは、チョコレート屋さんにしろデザイナーにしろ(多分ライターにしろ)、ものを世の中に出す限り、「気を使ってものづくりをする」「社会問題に少しでもコミットする」ことが重要、ということ。

インクについては彼らのブログに詳細があるので、是非見て欲しい。
http://flatto81.com/wordpress/?p=124

彼らのカードはオンラインで購入可能。 http://flatto81.bigcartel.com/
オランダからなので、バレンタインには間に合わないけど、バレンタインで贈られた方々からお礼のカード、というのもありでは?

(あ、もちろんバレンタインに限らず、卒業祝い、入学祝い、就職祝いにお誕生日祝いに還暦のお祝いに、もろもろどうぞ)
[PR]
by dezagen | 2012-02-14 00:25 | デザイナー紹介