エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
Young Bob
ライター渡部のほうです。

先日、ボブファンデーション http://www.bobfoundation.com/ の新しいオフィス兼ショップ「Young Bob」に初めて行って来た。

b0141474_21414158.jpg


駅のキオスク並の小さいショップをわざわざ恵比寿に?と勘違いしていたのだが、そうではなかった。
オフィスの中に小さいショップコーナーがあるのだった。

ここ、何がすごいって、ボブファンデーションの紙モノブランド Number 62 http://www.number62.jp/ の商品 がほとんどすべて、と、ここでしか手に入らないものも揃う、ということ。
カードなどに使われているシルクスクリーン技術もしかとこの目で確かめられる。
ラッピングペーパーやカードの専門店ってなかなかないので、そういう意味でも素晴らしい。
浜松にある若木信吾さんの本屋Books and Printsコーナーもあり。
http://youngtreepress.net/books_and_prints.html

オープン時間は木、金の2:00-6:00PM
時間の変更、他、イベントなどの情報はtwitterもしくはfacebookで確認を。
https://twitter.com/#!/bobfoundation
http://www.facebook.com/pages/Bob-Foundation/215096075251129

それにしても最近のボブファンデーションの活動の忙しいこと。

b0141474_21473055.jpg


おお、これがうわさに聞いていたロディアとのコラボレーション商品。
(ちなみにこの日はBFのお二人と香港人二人とのディナー。
 筆談に最適サイズであったことを実証。
 鍋の汁が飛んでこようとPVC素材のカバーでばっちり保護)

私の写真ではなんだか詳細が分からないと思われるので、ロディアのページで詳細を。
http://www.bloc-rhodia.jp/info20120112.html
サイズ:8cm×11cm 中にブロックロディアNo.11 1冊¥945 
カバー3種類のバリエーションあり

15日まで開催の装苑 × Tas Yard バレンタインリミテッドショップ にも参加。
http://news.tasyard.shop-pro.jp/

o-kitchen http://www.o-kitchen.net/ さんのお菓子とNumber 62のラッピングペーパーの組み合わせはすばらしい。
これ、もっと長くやってくれないかしら…。
[PR]
by dezagen | 2012-02-15 18:54 | デザイナー紹介