エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
転職考1
編集宮後です。
雑誌編集だったころ、デザイナーの転職や
独立企業についての記事をよく書いてました。
求人が出やすい時期っていつかご存知ですか?
だいたい年明けから今くらいなんです。

会社員の場合、年末のボーナスをもらって退社する人が多いのと、
企業は年度始めを迎える前に人材補充をするので、
1〜3月の求人が多くなるというわけ。
デザイン事務所の求人もたくさん出てますね。

デザイン事務所が人を募集するときはどういうときかというと、
前任者が辞めてしまった補充か、仕事が増えたのに対応するためかの
だいたいどちらかなんです。10人以下の小規模なオフィスも多いので、
仕事内容のほか、ボスや同僚との相性も重要。1日中社内で仕事するわけなので
会社の雰囲気や過ごしやすさはかなり重要だと思うわけです。

履歴書出して、面接に行っても作業スペースまで入れないので
なかなか社内の様子ってわかんなんですよね。

一番よいのは、そこで働いているスタッフをよく観察することです。
ボスが超怖いところなんかは、私語がいっさいなく、
ぴりぴりとしたムードが漂ってますし、
お茶を出してくれるスタッフ(だいたい女性か、社歴が短い人が担当)を
見れば、その事務所の教育レベルがわかります。
(厳しすぎるのもどうかと思うけどね。普通に感じよければいいと思う)

転職には、どうしてもそこに入りたくて入る場合と
今いるところがいやだから移りたい場合があります。
前者はいいとして、問題なのは後者です。
今に不満を持っている人は、よそがよく見えがち。
いやだから移りたいといって転職すると
転職先で「これなら前のほうがまだまし」ってなる場合もあり、
転職を繰り返す危険性も。

転職歴12回の経済評論家、山崎元さんが
いいこと言ってるので、こちらも参考に。
http://r25.yahoo.co.jp/spcate/wxr_detail/?id=20110407-00005834-r25

求人情報は、Japan Design Netの「デザインのお仕事」がおすすめ。
http://jobs.japandesign.ne.jp/
[PR]
by dezagen | 2012-03-05 00:17 | その他 | Comments(0)