エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
インテリアライフスタイル展
ライター渡部のほうです。

やっとのことで時間を捻出し、ゆりかもめに揺られ揺られて、辿り着いた東京ビックサイト。
いやはや、やっぱ遠い。
というか、東京湾に来た、と思うだけで遠い感じがする。
あくまで感じですが。

さておき、目的は明日6月8日まで開催されているインテリアライフスタイル展 www.interior-lifestyle.com
とはいえ、着いた時点ですでに5時過ぎ、見れる時間が1時間弱、となると、見れるものは限られる。

まず一番見たかったこちらへ。
アッシュコンセプト www.h-concept.jp の「リーフ」。紙の温度計。
http://h-concept.jp/fs/hshop/c/leaf

b0141474_2092972.jpg


20℃〜30度の時は緑色、それを超えると黄色っぽくなる。
なので体温36度くらいの人間が触ると触ったところだけ黄土色になる。

b0141474_2094555.jpg


20度以下だと茶色になるので、冷却スプレーで冷やすと焦げ茶に。
葉っぱの形をした紙、が、あれ?色が変わった、なんで!?
こういう驚きがストレートに楽しめる。
単純なアイデアだけれども、その驚きが分かりやすい、ごく普通の葉っぱの形や温度設定やなされている。

デザイナー熊谷英之さんからの提案で始まったものだそう。

他に気になったもの。
「椿うるおい」という石鹸のブランド。
b0141474_20102163.jpg


b0141474_201049.jpg


福岡にある、まるは油脂化学株式会社 www.nanairo.co.jp が出しているブランド。
ウェブサイトを見ると分かるのだが、この「椿うるおい」だけ他の商品群とテーストが違う。

まるは油脂化学の一般的な製品は、肌に優しく、環境にも負荷を掛けないもので、健康食品のお店や東急ハンズなどに置かれている。ほとんどは自分が使うために買うものだろう。
椿うるおいは、高級感がありギフトに向く。内容が分かりやすく、美しいデザインだ。
福岡在住のデザイナーさんが、商品コンセプトから一緒に考え、パッケージのフィニッシュをしたそうだ。

(個人的には、まるは油脂化学の基幹商品「七色石鹸」に彫ってある「七色」の文字にぐっと来た。けど)
[PR]
by dezagen | 2012-06-07 20:58 | 展覧会