エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
D-BROSがビジネス向け文具を発表
編集宮後です。
相方の渡部さんが書いているとおり、
今年の国際紙文具展は考えさせられることが多かったです。

スタイリングだけ変えた製品ではなく、
長年企業が培ってきた技術や理念をベースにして
製品をつくっているところはやはり強いなという思いを新たにしました。

特殊ニス加工の素晴らしい技術を持っている欧文印刷さんや
粘着技術の研究開発を続けているカモ井加工紙さんなど、
技術とデザインが結びついている企業の取り組みを
もっとたくさんの方々に知ってほしいなとも感じています。

一方で、デザイナーから発信するものづくりも健在です。
その代表的なブランドがD-BROSではないでしょうか。
デザインシーンだけでなく、一般の小売りシーンにも浸透し、
いまや普通に手に入るプロダクトになった感があります。

そのD-BROSが6月末に、新しい文具のシリーズ、
「D-BROS FOR BUSINESS」をリリースしました。
ビジネスシーンをちょっと楽しく、快適にするためのシリーズとして
仕事でも使える文具を発表していくそうです。

今回リリースされたのは下の3点。
ファイル、ノート、カードケースです。
いずれも赤と黒の2色展開。これなら仕事で使えそうです。

b0141474_17423138.jpg

b0141474_17423812.jpg

ファイル「JAVARING FILE」 1260円(税込)
紙の蛇腹部分にカードなどを差し込んではさむ画期的な収納ファイル。
チケットや領収書の保管に便利。D-BROSの手帳ともあいそうです。
本をノド付近でカットして紙をはさむと落ちないことを発見した
デザイナーさんがいろいろ試作をして考えたデザインだそう。
素材:OKACカード、タント

b0141474_17425047.jpg

b0141474_1742585.jpg

ノート「PEN AND NOTE」 1050円(税込)
ちょっとしたメモや思い浮かんだアイデアなどをすぐ書き留めたいときに
最適なペン付きノート。1枚の紙を折っただけですが、ちゃんとペンもはさめます。
素材:表紙/OKACカード、本文/淡クリームキンマリ

b0141474_1743753.jpg

b0141474_17431313.jpg

カードケース「PAPER CARD CASE」 840円(税込)
こちらも1枚の紙を折ってつくられたカードケース。
両サイドの2つのポケットにカードがはさめます。
素材:OKACカード、布クロス
(写真提供:D-BROS)

いずれも紙の特性を活かしたシンプルなつくりながら
しっかりとした機能もあるプロダクトになっています。
しかもお財布に優しいお値段がうれしい。

とかくクオリティ重視で高くなりがちなデザインプロダクトにとって
いくらで売るかはかなり重要。たぶんD-BROSは販売するということを
リアルに考えて、ものづくりをされていると思います。
だからこそ10年以上も継続されているのでしょう。

企業発のものづくりと、デザイナー発のものづくり。
たまたま両方にふれる機会があったので、
いろいろと考えさせられる1週間でした。
[PR]
by dezagen | 2012-07-10 18:10 | プロダクト・パッケージ | Comments(0)