エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
かみの工作所新作商品
編集宮後です。

デザイナーと印刷会社でつくる
ペーパーアイテムのブランド「かみの工作所」。
2006年のスタート以来、アイテムを増やし、
すっかり定着した感があります。

2011年に本をつくらせていただいたご縁で
その後も新製品はチェックしているんですが、
先日「こんなのできたよ」という報告をいただいたので
早速紹介させていただこうと思います。

b0141474_19524572.jpg

こちらは「めいしばこ」の横山裕一さんバージョン。
1枚の紙を折ると名刺ケースになる
三星安澄さんデザインの「めいしばこ」に
アーティストの横山裕一さんバージョンが登場。

書籍『かみの工作所の本』の付録でつけた
横山裕一さんバージョンがきっかけで
今回デザインを変えて製品化されたそうです。

b0141474_19525399.jpg

b0141474_19525869.jpg

こちらは現在、青山のワタリウム美術館で開催中の
テラダモケイの展示風景(展示は9/30まで)。展示にあわせて
ワタリウムのあるキラー通りの建物を1/100にした添景が登場。
商品のほうは現在、No.23の競泳編まで発売されています。
昨年刊行された本に掲載されている商品が
No.12までなのですでに追いついていません。
どこまでいくのでしょうか、展開を見守りたいと思います。
http://www.teradamokei.jp/news/event/post-36.html

こうしたシリーズの製品やブランド展開の過程を
すっと見続けることでわかることもあり、
それが取材を続ける上での醍醐味でもあります。

ブランドにはストーリーとヒストリーが必要だと言われるように、
人や物事がどんな歴史を歩んできたか、最近はそこに興味があります。

かみの工作所誕生から現在までの素敵なヒストリーは
こちらにまとまっているので、ぜひ読んでみてください。
http://www.kaminokousakujo.jp/outline/history.html
[PR]
by dezagen | 2012-09-11 07:07 | プロダクト・パッケージ | Comments(0)