エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
SIRI SIRI と竹素材
ライター渡部のほうです。

今回はプレスリリースをもらっただけの状態なので、実物は見ていない。
が、写真に写った製品がとても魅力的だったのでご紹介。

岡本菜穂さんがデザイナーを務める、ジュエリーブランド「SIRI SIRI」http://sirisiri.jp
酒井俊彦さんに紹介されたのが縁で、いつもニュースを送ってくれる。
SIRI SIRIのジュエリーを表現すれば「エレガントかつ骨太」。
矛盾するような2つの言葉だけれど、写真を見ていただければ分かるのでは。

b0141474_235136.jpg
b0141474_23505451.jpg
b0141474_23504522.jpg


これらの3点は大分県の竹工芸品海外販路開拓事業研究会での竹産業振興プロジェクトのために作られたもの。

竹というのは曲者で、多様な使い方が出来るのだが、竹の風合いがあるもの、そうでなくとも一度「竹」と認識してしまうと「アジア風」「オリエンタルなイメージ」になってしまう。

岡本さんは竹を薄く削ぎ、編んだものをアクリルに封じ込めた。
竹の美点を活かしつつ、アクリルという型が作る内空間、透過光、反射光が作る視覚的フィルターを通すことによって、アジア風やオリエンタル風といった強いクセを払拭。新しい美しさを見せている。
竹を選び、薄く薄く削ぎ、削がれた繊細な竹ひごを編む、職人の力が支えていることも忘れてはならない。

リング(約2 万円)、バングル(約3 万円)、ピアス、ネックレス2 種(共に3 万円台後半~)、ポーチ(8 万円台後半)、パーティバッグ(12 万円台)の7 型2 色展開。

以下の会場で展示、販売される予定。

「"SIRI SIRI" at GALERIE VIE Jiyugaoka」
期間:2013 年8 月23日 – 9 月1日
会場: ギャルリー・ヴィー 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-9-23
tel. 03-3725-2577
www.galerievie.jp/news/2013/08/gv-130815-news.html

「大分の竹工芸 二つの道 / Two Roads Diverge in a Bamboo Forest: Oita’s Art Movement」
期間: 2013 年8 月30 日 – 9 月21日
会場: TAI Gallery
1601 B Paseo de Peralta, Santa Fe, NM 87501 USA
www.taigallery.com
[PR]
by dezagen | 2013-08-22 00:05 | プロダクト・パッケージ