エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
mt博2013
編集宮後です。
2年ぶりに東京でカモ井加工紙のマスキングテープmtの展覧会
「mt博2013」が開催されると聞いて見てきました。
(前回2011年、渋谷で開催された様子はこちら。
http://dezagen.exblog.jp/16592700

mtについてはすでに渡部さんや私がたびたび記事を書いているので
もう説明不要ですね。

今回は月島にある倉庫内「TEMPORARY CONTEMPORARY」での開催です。
混雑をさけるため、事前申し込み制がとられたためか、
並ぶことなくスムーズに見学、買い物をしてくることができました。
まだ予約ができるようなので、これから見学されたい方は
カモ井加工紙さんのウェブサイトから申し込みを。
http://www.masking-tape.jp/event/ex/expo2013/

まだご覧になっていない方は以下ネタばれになりますので、
ご注意ください。

エレベーターで倉庫2階にあがると、壁一面にmtが貼られた展示空間が。
入口には、業務用の初代マスキングテープも展示されています。
b0141474_1112497.jpg

b0141474_11125790.jpg


展示室は5部屋あり、こちらが最初の部屋。
歴代のmtのデザイン一覧が展示され、人気投票で上位となったテープが
復刻されて販売されていました。
b0141474_11142837.jpg


そこから左に移動すると、テープの量り売り(その場で好きな長さに
テープを切ってくれます)と展覧会オリジナルテープの販売会場に。
ここでしか手に入らないオリジナルテープが人気です。
(文字っ子向け?漢字の限定テープもあるよ!)
b0141474_1115301.jpg

b0141474_11184419.jpg


壁面も全部テープが貼られています。
初代デザインに比べて、最近はカラフルになってきた気がします。
フロッキー(毛羽立ち加工)、箔押/型抜加工もできるようになり
ぐっとデザインの幅も広がりました。
b0141474_11171242.jpg


ほか、おなじみのmtガチャガチャ、mtを好きなだけ貼れるスペースも。
お客様のmt愛が炸裂しています。
mtをカットするときに出る端材は半分にカットすると付箋として使えるそうです。
1人1個限定で持ち帰れるようになっていました。
b0141474_11204962.jpg

b0141474_1121289.jpg


今回の展示はこちら。中に電飾が入り、幻想的な空間になっています。
テープの柄や展示風景写真などで構成。
b0141474_11222834.jpg


スタッフのみなさんは先週から始まった香港展に続き、
東京での展示というハードワーク。本当に頭が下がります。

mt展は2009年、早稲田での展示から数えると今回で18回め。
国内だけでなく、台湾、タイ、韓国、シンガポール、香港と
海外でも展示を重ねて来ました。
過去の展示の様子はアートディレクションを担当されている
イヤマデザインさんのサイトで見ることができます。
http://iyamadesign.jp/

平面のグラフィックから粘着テープというプロダクトへ、
そしてそれが空間に発展するというデザインの広がりを感じられる展覧会です。

展覧会は11月4日まで開催。お申し込みはこちら。
http://www.masking-tape.jp/event/ex/expo2013/
[PR]
by dezagen | 2013-10-21 07:10 | 展覧会 | Comments(0)