エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
新しいプロジェクトを始めます
ほぼ思いつきで新しいことを始めたがる編集宮後です。
そのうちいまも続いているのは、これ誰ブログ(2008年〜)、
TypeTalks(2010年〜)、Typography magazine(2012年〜)。
ほぼ2年周期です。ということは来年何かしないと...ということで
以前からずっと考えていたプロジェクトをゆるく始めます。

『デザインの現場』でずっと続いてきた若手デザイナー発掘特集を再開します。
とはいえ、デザ現なき今、発表媒体があるわけでもないので、
実力のある若手デザイナーを地道に探してきて
コツコツとリストアップしていこうと思っています。
いつかちゃんと発表できるように。

野球のスカウトが全国行脚して未来のスターを見つけてくるように
(なぜたとえが野球なのかはさておき)
編集者も未来の才能を見つけてくるのが仕事です。
「いいな」と思った人に仕事を任せて
それをきっかけにどんどん飛躍してほしいと思います。

以前、まだ無名だったころの野田凪さんを
『デザインの現場』で大きく紹介したことがありました。
(調べたら1999年の記事でした)
後日、野田さんに聞いた話によれば、
その記事を見た宇多田ヒカルさんが野田さんに
新しいCDのデザインを依頼してきたとのこと。
野田さんがすごく喜んで話してくれたのを覚えています。

(そういえば、このブログの元になった書籍
『これ、誰がデザインしたの?』を山野さんにお願いしたのも
偶然見つけた『銭湯読本』のデザインが気に入って
デザイナーを調べて会いに行ったのがきっかけ)

こういう出会いがもっと増えてほしい。
媒体をつくっていて一番やりがいを感じるのは
こういう瞬間かもしれません。

今後の具体的な方法はまだ模索中ですが、
興味があるという方、自分の仕事を見てほしいという方は
ブログのコメント欄宛にぜひご連絡だくさい。
自薦、他薦、いずれも大歓迎です!
[PR]
by dezagen | 2013-11-12 00:29 | デザイナー紹介 | Comments(0)