エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
ネパールの看板
ライター渡部のほうです。
あけましておめでとうございます。
本年も「これ、誰がデザインしたの?」ブログ、よろしくお願いいたします。

学校の休みにネパールに行っていました。
気になったものをいくつか。

まずは看板、壁画(?)などの手描きモノ。

店舗の名前看板だけでなく、壁面にも店名や広告が。
ペンキ屋さん、相当上手い。
b0141474_1534525.jpg

奥の黄色地の看板/壁画、なんて書いてあるのか分かりませんが、私はインスタントラーメンを思い出しました。
b0141474_15361355.jpg

コカコーラカフェ。

歯医者。
b0141474_15375548.jpg

横尾忠則はインドでこういう絵を沢山見たのだろうなあと。

猪肉屋。
b0141474_15411078.jpg

ネパールの看板、概して文字などは上手いのに、動物や人間はやや描写力が甘い。
屠殺された猪の頭や、まだ生々しい羊の解体なども町のあちこちで見かけましたが、その写真は上げないことにします。だって、看板のほうがかわいいしー。

写真にうまく撮れなかったのですが、手描きペイントのデコトラが素晴らしかったです。写真集、ないのかな。

ペンキ屋さんの技術は細かいところまで行き渡っていて、宿泊施設のナンバーとか、表示サインとか出来合いのものではなく、ペンキ屋さんが作っております。
b0141474_15444386.jpg


これもよかった。
b0141474_15443215.jpg

ネパール語に使われるデーヴァナーガリー文字のスタイルに合わせた、欧文のtoilet.

看板篇、以上です。
[PR]
by dezagen | 2015-01-03 15:48 | グラフィック