エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
マケドニアの街 2 スコピエの郵便局
ライター渡部のほうです。

マケドニアの首都スコピエの街、初めての印象は「放置された街」。
って書くとかっこつけてるみたいなんで、なんか他の言葉ないかな。
作りっぱなし…、というわけでもないし、やっぱり「放置」が一番いいんじゃないかと思います。

例えばこちら
b0141474_14122253.jpg

新しい建築物を作っているところですが、予算が足りず地面を掘り返した部分は埋めずに建てられるところだけ建ててます。草ぼーぼー。
いいのかな…。よくないよな。

スコピエで「超かっこいい!」とうなった郵便局。
Janko Konstantinov(ヤンコ・コンスタンティノフ)設計。1974年、1982年、1989年の3段階に分けて施工。
b0141474_312617.jpg

b0141474_14141589.jpg

b0141474_14143090.jpg

コンクリどーん。ブルータリズム建築はこうだよな、と思わせる迫力なのですが、1枚目の草の生えっぷりで分かるかもしれない、ほぼ使われてません。

内部などありし日の姿を撮った方のサイト
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=1580186

こんなにかっこいいのに、しばらく前に火事があり、建物の半分くらいは使われていないとのこと。
治さないのだろうか…。
通路的な部分
b0141474_14171689.jpg

割れた窓から撮った内部
b0141474_1417401.jpg


もったいないんだけど、映画の撮影に使えそうな感じがします。
[PR]
by dezagen | 2015-07-14 14:29 | その他