エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
台北で買ってきた本
台北で買ってきた本の紹介です。以下は、田園城市で購入。

b0141474_18311438.jpg

b0141474_18311891.jpg

建築雑誌『dA』。日本人建築家、伊東豊雄さんの特集。トレーシングペーパーの頁を重ねて、建築の構造がわかるようになっていたり、頁の上下が分断されていたり、「これでもか!」というくらい、特殊加工てんこもりな雑誌(写真ではわかりづらいが、表紙には細かい丸が型抜きされている!)。印刷加工の雑誌ではなく、建築雑誌でこの造本というのがすごい。日本にもこのくらい突き抜けた建築雑誌もがあればいいのに。


b0141474_18312425.jpg

ブックデザインの研究をしている李志銘さんの著書『装幀時代』。台湾の装幀の歴史を丁寧に紹介した本のようだが、残念ながら文章が読めず。カバーが二つ折りになっていたり、グロス紙の上にマットのつや消し黒でタイトルを印刷したり、細部にも配慮が感じられる。


b0141474_18313765.jpg

b0141474_18314152.jpg

世界各地の伝統的な織物を紹介した本。織り手の女性のインタビュー集でもあり、写真集でもあり、記録集でもあるという、ビジュアルを重視したつくり。一点一点違う柄の織り物が表紙に巻かれている。


b0141474_18314825.jpg

b0141474_18315276.jpg

b0141474_1831568.jpg

漢聲で即買いしてきたバックナンバー。台湾に伝わる切り絵を集めた本で、赤やマゼンタなどのビビッドな色の紙に黒1色で刷られた切り絵が美しい。3冊セット。


b0141474_1832673.jpg

b0141474_1832673.jpg

タイトルどおり、活字についての本。鋳造、文選、組版など、活版印刷に関する写真と文章で構成。写真が非常に美しく、手元に置いておきたい一冊。日星鑄字行でも買える。


田園城市
台北市中山區中山北路二段72巷6號
http://gardencitypublishers.blogspot.tw

漢聲巷門市
台北市八德路4段72巷16弄1號1樓
http://www.hanshenggifts.com/front/bin/ptlist.phtml?Category=100231

臺灣活版印刷文化保存協會 ╳ 日星鑄字行
台北市太原路97巷13號
http://rixingtypography.blogspot.jp
[PR]
by dezagen | 2015-12-07 01:12 | | Comments(2)
Commented by sho-doit at 2015-12-08 11:11
はじめて、コメントさせていただきます。

李志銘さんの著書『装丁時代』の表紙は
左縦書き(左から右への改行)のスタイル。
漢字圏では珍しいデザインですね、斬新。
Commented by dezagen at 2015-12-08 13:21
コメントをありがとうございます。確かに左から右への縦書きは漢字圏では珍しいですね。違和感を感じさせないデザインの完成度がさすがです。