エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
全国カレンダー展&全国カタログ展
編集宮後です。
1月13日から17日まで、ゲートシティ大崎で開催されていた「全国カレンダー展」「全国カタログ展」を見てきました。読んで字のごとく、企業や団体のカレンダーとカタログの中から優れた作品に与えられる賞で、印刷団体「日本印刷産業連合会」の主催で毎年開催されています。

カレンダー展は、第一部門(一般企業カレンダー。おもに配布用)、第二部門(販促カレンダー。企業が販促のために配布、販売するもの)、第三部門(出版されている販売用カレンダ−)、カタログ展は、第一部門(展覧会などの図録)、第二部門(商品カタログ、通販カタログ、企業案内、学校案内、PR誌、各種報告書など)に分かれ、部門ごとに受賞作品の現物が展示されます。普段あまり目にしない印刷物が見られるので、毎年楽しみにしています。

ゲートシティ大崎での展示風景。
b0141474_16585330.jpg

b0141474_1659191.jpg


入選作はこちらにまとめてアップされています(画像なし、受賞タイトルのみ。PDF注意)

第67回全国カレンダー展の入選作
http://www.jfpi.or.jp/topics_images/tpc243_359.pdf

第57回全国カタログ展の入選作
http://www.jfpi.or.jp/topics_images/tpc239_353.pdf

私が興味あるのはカタログ展のほう。受賞した美術展の図録などがまとめて見られるので、テンションがあがります。今年も山田写真製版所の仕事が目立ちました。昨年受賞した『しかけ絵本の世界』も山田写真さんのお仕事。

会場では受賞作品をまとめた小冊子が置かれていました。ウェブでもPDFで公開していただけると、展示を見に行けない方もうれしいのでは?と思いましたが、関係者の皆様いかがでしょう? 展示は終了しましたが、毎年1月に表彰式と展覧会があるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。
[PR]
by dezagen | 2016-01-20 07:52 | 展覧会 | Comments(0)